恐ろしい病気に繋がる高血圧!その予防と治療方法とは

運動不足は高血圧の原因に

高血圧に効くウォーキング

​定期的な運動が高血圧予防には効果的です。
あまりに激しい運動は、逆に血圧を上げてしまうので良くありませんが、ウォーキングなどの適度な有酸素運動は血流を良くしてくれます。
ただ、のんびりとしたお散歩のようなウォーキングでは意味がありません。
速歩きで、なんとか会話ができるくらいのスピードのウォーキングが理想です。
目安としては、1日に8000歩で、その中で速歩きを20分です。
8000歩は1日の平均的な歩数よりも少し多いくらいなので、エレベーターやエスカレーターの代わりに階段を使うなどするだけで、高血圧予防のウォーキングになるということですね。
お金を払う必要もなく、道具も何も要らないウォーキングはとてもおすすめです。

ウォーキング以外の運動

​ウォーキングは先に述べた通り、ウォーキングだけの時間を取らずとも普段の生活の中でできる簡単な運動です。
しかし中には、ウォーキングよりも少しハードな運動をしたい人や、ウォーキングだけでは足りない人もいると思いますので、ウォーキング以外の高血圧予防に推奨されている運動をご紹介したいと思います。

走ることが好きであれば、ジョギングがおすすめです。
といっても、マラソンのような本格的な走りではなく、軽くで大丈夫です。
ジョギングはストレス発散にもなるので、一石二鳥になるかもしれません。
自転車はお持ちですか?
自転車をこぐことはウォーキングと同じく有酸素運動で、血の巡りを良くしてくれます。
普段車で行く買い物も、自転車にしてみてはいかがでしょうか。